お茶だけに含まれる成分「テアニン」

 

お茶のうま味をつくっているのはアミノ酸で、その中心をなすのはテアニンとグルタミン酸です。この2種のアミノ酸だけで、全アミノ酸含有量の70%にも達します。

 

 

中でもテアニンは、お茶以外の高等植物からは検出されないお茶独特の成分です。お茶がコーヒーや紅茶と違ってとろりとした甘味を持つのはこのテアニンの働きによります。

 

 

なぜテアニンがお茶にだけこのように大量に含まれるのかまだわかっていませんが、それだけに研究者にとっては大変興味深い成分といえます。

(緑茶の驚くべき効用)

 

 

あさみや銘茶 山本園 「公式サイト」

 

あさみや銘茶 山本園 「ONLINE SHOP」

 

WITH TEA(ウィズティー)「Web Site」

 

信楽 朝宮 朝宮茶 山本園 ウィズティー(WITH TEA)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA