天空の茶園「朝宮茶」

 

寒暖差の大きい山間地で、じっくりと育つ香り高い「朝宮茶」

標高450mから550m。

昼夜の寒暖差が大きく、美しい自然に恵まれたこの土地は、まさに茶の栽培に適した地で、立ち込める霧が香り高い良質なお茶を育てます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝宮茶は、山間部を中心に昼夜の寒暖差が大きい気候で育てられるため、しっかりと葉に養分が蓄えられ、濃密な香りと深い滋味を持つ上質なお茶ができます。

そのため、熟成するほど旨みが増す、秋優りのお茶として知られており、日本五大銘茶のひとつに数えられる逸品です。

 

(滋賀県茶業会議所)

 

 

あさみや銘茶 山本園 「公式サイト」

 

あさみや銘茶 山本園 「ONLINE SHOP」

 

WITH TEA(ウィズティー)「Web Site」

 

信楽 朝宮 朝宮茶 山本園 ウィズティー(WITH TEA)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA